ロスゼロブログ

カテゴリ一覧

【オランダ滞在記】3.エコでシンプルなデザインの雑貨が大人気!「Dille & Kamille」

公開日: 更新日:2024.07.04
Dille & Kamille

オランダ留学中の山口です。

オランダでは、インテリアにこだわる人が多く、日常生活に馴染むようなナチュラルな雑貨が大人気です。

その中でも、絶大な人気を誇るのが、オランダ・ユトレヒト生まれの雑貨店、「Dille & Kamille」
ここはシンプルなデザインかつエコな素材を使用した雑貨が揃う、オランダ・ベルギー・ドイツにしかない雑貨店です。

今回は、そんな「Dille & Kamille」についてご紹介します。


「Dille & Kamille」とは?

「Dille & Kamille」は、1974年にユトレヒトで誕生した雑貨屋さんです。現在は、オランダ・ベルギー・ドイツの3カ国で47店舗を展開しています。

「Dille & Kamille」の特徴はなんといっても、エコでシンプルなデザイン。「自然との調和」をコンセプトにした雑貨は、環境に優しい素材で作られ、プラスティックは一切使われていません


Since Dille & Kamille was founded in 1974 by Freek Kamerling, sustainability has been one of our core values. Our great company was set up in response to the escalating throw-away society which was increasingly defining the retail industry. Freek wanted Dille & Kamille to be a dissenting voice. ‘Natural simplicity’ was the name he gave to his philosophy: simplicity in its products, taking nature as its inspiration.
Less waste, no plastic, away with our hectic, hurried lives – replacing them with purposeful lives, led in simplicity and harmony. This has become our core concept. The essence of our philosophy is that our stores contribute to a world in which people live in harmony – with nature and with each other.


「Dille & Kamille」は1974年にフリーク・カマーリングによって設立されて以来、“持続可能性”を大切な価値観の一つとしています。当社は、小売業界をますます特徴づけるようになった「使い捨て社会」の拡大に対抗するために設立されました。フリークは「Dille & Kamille」を「使い捨て社会」への抗議の声として位置づけたかったのです。彼はこの哲学を「Natural simplicity」と呼び、シンプルさや自然からのインスピレーションを大切にしました。
廃棄物を減らし、プラスティックを排除し、慌ただしい生活をやめ、シンプルで調和のとれた目的のある生活に置き換える。これが私たちの中心となるコンセプトです。私たちは、「Dille & Kamille」が、人々と自然が調和し、互いに調和して生きる世界に貢献することを本質としています。

(公式サイトより引用)


もう一つの特徴が、コスパの良さです。
ヨーロッパの雑貨は高そうなイメージがありますが、「Dille & Kamille」の商品はとてもコスパが良いことで知られています。日本で言うと、「Francfranc」のような価格帯です。

そんな「Dille & Kamille」は、今年で50周年を迎えました。現在は、50周年限定グッズも販売されていて、そのデザインの可愛さがますます人気に拍車をかけています。


「Dille & Kamille」へ行ってみた!

 

店内の様子

今回、私はオランダの政治の中心・デン・ハーグにある「Dille & Kamille」に行ってきました。
ここからは店内の様子をお届けしたいと思います。


キッチングッズ

「Dille & Kamille」のキッチングッズは品揃えが豊富なことで有名です。


木製カトラリー

木や竹でできたカトラリーは、おしゃれな見た目かつ環境にも優しく、温かみが感じられるデザインが特徴です。
スプーンやフォーク、ナイフなどは大小様々なサイズがあり、その他にも、コースターやまな板、ペッパーミルなどスタンダードなグッズから、これって何に使うの?と疑問に思うようなコアなグッズまでなんでも揃っています。
それぞれ形や木目がちょっとずつ違うので、自分のお気に入りを探すのも楽しいですね。

スチールグッズ

こちらのスチールでできたキッチングッズコーナーでは、カトラリーをはじめ、ケトルやエスプレッソマシン、ティーインフューザーなどが揃っています。一部のグッズは、リサイクルされたスチールから作られているそうです。
その中でも、一際目を引いたのが「クッキー型」です。お花や蝶々、アルファベットなどたくさんの可愛らしいクッキー型が並んでいます。

白い食器

食器

コップやお皿などの食器類もシンプルでほっこりとしたデザインです。お料理が楽しくなること間違いなしですね。

キッチングッズ

レシピ本

レシピ本もあるので、アイデアにも困りません。


ガーデニンググッズ

ドライフラワー

店内の至る所に、観葉植物やドライフラワーが置かれています。

div style="text-align: left;">ガーデニンググッズ


また、植物の栽培セットやタネなど、ガーデニング初心者でも楽しめるグッズが揃っています。

ガーデニンググッズ

袋入りの種

タネのパッケージがとっても可愛いですね。


ホームグッズ

リネン類

カラフルなろうそく

ホームグッズコーナーもインテリア好きにはたまらない品揃えです。
リネン類からカラフルなキャンドル、アロマなど心くすぐる雑貨がたくさんあります。
「Dille & Kamille」の雑貨を使って、お家をコーディネートするのも良いですね。

子供向のおもちゃ

子供向けのグッズもたくさんあります。ぬいぐるみや絵本をはじめ、色鉛筆やおままごとセットなどの種類も豊富です。
木の温かみが感じられるおもちゃが多いのも特徴で、日本のおもちゃとはまた違った雰囲気の可愛らしいおもちゃが並んでいます。


美容・バスグッズ

「Dille & Kamille」の美容・バスグッズは自然由来にこだわって作られていて、人気コーナーのひとつです。

バスアメニティ

シャンプーをはじめとするヘアケア用品やスキンケア用品、ハンドクリームなど、どれも自然にも人間にも優しいものばかりです。

ソープ

さらに、香りだけではなく、見た目も楽しめるソープはリピートする方が多いようです。ナイトタイムが楽しくなること間違いなしです。


食品類

コーヒーなど

紅茶やコーヒーをはじめとした、食品類も人気です。「Dille & Kamille」で購入できる食品は、オーガニックにこだわっています

食品類

チョコレートや蜂蜜、ジャムなど、お菓子作りやおやつタイムにぴったりです。



実際に訪れてみて感じたことは、なんといっても店内の「温かい」雰囲気です。
シンプルで環境に優しい素材で作られた商品が並ぶ店内は、心安らぐどこか懐かしい空間を生み出しています

さらに、気付かれた方も多いかもしれませんが、「Dille & Kamille」の商品はほとんど包装がされていません
「Dille & Kamille」では「自然と調和する環境に優しいシンプルなデザイン」を大切にしています。そのため、素材だけではなく販売までのすべてのプロセスにおいて“エコかつシンプル”を実現するため、包装も必要最小限に抑えています

次回のブログでは、「Dille & Kamille」での購入品をご紹介します。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


※写真はすべて「Dille & Kamille」デン・ハーグ店で撮影しました。







同じカテゴリの他の記事はこちら

ロスゼロブログ一覧へ

この記事を書いた人

山口

都内の大学4年生。大学では専攻の家族社会学だけではなく、幅広い分野を学んでいます。
現在は、1年間のギャップイヤーを取得してオランダに留学しています。私のブログでは、オランダの日常をお届けします。
趣味は読書と美術鑑賞。田舎の風景とジブリの世界が大好きで、夢は自然いっぱいの場所で暮らすこと。

監修者

文 美月

株式会社ロスゼロ 代表取締役
大学卒業後、金融機関・結婚・出産を経て2001年起業。ヘアアクセサリーECで約450万点を販売したのち、リユースにも注力。途上国10か国への寄贈、職業支援を行う。「もったいないものを活かす」リユース経験を活かし、2018年ロスゼロを開始。趣味は運動と長風呂。