ロスゼロブログ

カテゴリ一覧

あられの端を余すことなく活用した「再生あられ」を、ロスゼロブランドRe:Youとして5/17より発売開始します。

公開日: 更新日:2024.05.17
あられの端を余すことなく活用した「再生あられ」を、ロスゼロブランドRe:Youとして5/17より発売開始します。

 

老舗あられメーカー「高橋製菓」様との共同開発で、ロスゼロのアップサイクルブランド Re:Youシリーズに初の和菓子としてあられが登場!

「再生あられ」というネーミングで5月17日よりオンラインから販売を開始いたします。

 

あられの成型工程で、型を抜いたあとに頻繁に発生していた余剰生地のロス。

なんとかこのロスを減らすことができないかという長年の課題を解決するためにメーカーさんで新たな金型を採用。一ミリの隙間も生まれない究極の形がまさに再生ボタンの形と同じ三角形になりました。

 

 

無駄のない三角の形をポジティブに活かしたメッセージ性のある商品となっています。

なお、再生をするにあたっては、味が落ちることがない製法を使っており、多くの方に受け入れられるエビマヨ・のりマヨ・ごまマヨの3つの味をご用意させて頂きました。


販売方法

オンラインで先行販売。後日百貨店でのポップアップストアーでも販売予定です。


販売開始


 商品開発に至った経緯

昭和32年以来、あられを抜き型で作り、季節感を演出する特殊な形状を得意としておられる大阪の老舗・高橋製菓様が、その形状ゆえに金型に配列するとどうしても隙間ができてしまい、やむを得ず材料の一部がロスになってしまうので活用できないかとのご相談がロスゼロにありました。

互いの思いに共感し、今回の共同商品開発につながりました

 


 パッケージとネーミング

三角形に作り替えると隙間が一切出ない形になるとのことで開発を進める中、「これは再生ボタンの形と一緒だ!」と気づき、「再生させる」本来の意味と「再生ボタンに見立てた形」を重ね合わせて、「再生あられ」と名付けました。パッケージのQRコードからはこれらの開発ストーリーが読み込めるようにしています。

 

高橋製菓概要

大阪の地で昭和32年に創業。型抜を使い、昔ながらの手法で季節感の溢れるあられづくりに長く取り組んでいます。手作りで丁寧に仕上がるその品質で、地元でも深く愛されている老舗です。


創業昭和32年12月10日

・代表取締役 高橋 利明

・事業内容あられ製造 卸 販売

・〒544-0003 大阪市生野区小路東4丁目8番10号

・URL https://www.takahashiseika-ninokura.com/

 

ロスゼロアップサイクル商品でついに待望の和菓子を発売することにスタッフ全員大興奮! 

 

世代、性別をとわず広く受け入れていただける”再生あられ”は自信をもっておすすめできる商品に仕上がりました。

 

是非、お試しください!!!!!

同じカテゴリの他の記事はこちら

ロスゼロブログ一覧へ